寿司ご飯の上に具を乗せ、青々とした朴葉で包んであります。朴葉の香りは、癒し効果があり防腐作用と中和作用があります。冷蔵庫やクーラーパックのないその昔、岐阜県東濃地区・長野県木曽地区では山へ向かう木こりさんの弁当に用いられていました。もうひとつの朴葉の使い方に、囲炉で焼いた秋刀魚を朴葉に乗せ、香りとともに美味しくいただいていました。当店の朴葉寿司は葉の緑色の良い時期だけの五月中旬より六月末までの期間限定です。具材は作る度に変わりますので、包みを開ける楽しさもいっぱい。

朴葉すし

¥550価格